(イベント)田村ゆかりアコースティックミニライブ@ハワイ

今回のハワイイベントの目玉、アコースティックミニライブ!

場所はHAWAII CONVENTION CENTERf:id:yukarinblog:20191223221810j:image

 

まずはファン同士で料理を食べながら談笑タイム。

f:id:yukarinblog:20191223221920j:image


f:id:yukarinblog:20191223221932j:image

そして……

 

20:05に開始アナウンスがあり、その後暫くして白と緑の民族風衣装を着たゆかりんがノリさんラビさんと一緒に登場!
桃色男爵も今日の為にハワイに呼んだのか……!

 

ゆかりん「ぇー、田村ゆかりです。(客席との距離)めっちゃ近いね」
「(演奏の)準備出来ましたか?」
「凄い早い段階から拍手してたねw ゆかりまだ靴も履いて無かったのに」
「アコースティックミニライブ、始めていきたいと思います」


1.「あなただけに~It's only my love~」
ふぁぁっ!?と声が漏れそうになりました……!
この段階で既にもう日本のライブではそうそう実現しないであろうセットリストの予感が……!


2.「わがままなI LOVE YOU」
はい好き。
アコースティックに向いてる曲ですよね(*´ー ` *)


ゆかりん「「あなただけに~It's only my love~」「わがままなI LOVE YOU」2曲続けて歌いました」
「めっちゃ緊張する。凄い近いわー。めっちゃ暗いし」
ノリさん「プリーズライトファイヤー
ゆかりん「皆もドキドキしてるの?サイリュームを振っていいのかどうか?みたいな」
「緊張半端ない。皆めっちゃ見てるもん^^;」
「アコースティックミニライブ、今日はノリさんとラビさんに弾いて貰ってます」
「何となく普通のライブで歌いにくいのを選曲してみてます。南国っぽいのとかも」
「次の曲は……、ゆかりのこと追いかけ回して日が浅い人は?ここ2~3年の人。1人?2人?5人くらい?」
「そっかー。もしかしたら知ってる曲あるかなー?」
「(今日のセトリ)割と古めの曲が多い。通常のライブだと大人の事情で、お金がめっちゃかかるんで」
JASRAC以外のお金、今日はかからないので
「大っぴらに言えないけど、もし歌手とか目指してる人が居るなら、〇〇〇は絶対自分で持ったほうがいいです
やっぱり近年古い曲殆ど歌わないのはそういう事情なんですね……
「ゃ、特定のどこかとかじゃなくて大体どこもそうだから!^^;」
「(ヤバい発言してしまった感で)……帰りたい!寒い!震えてきた……キャンプファイヤーとかしたい><」
「私、震えてる……小鳥のようにプルプルしてる」
「次は、あのー、あんまり日の目を見ない曲。自分で作詞したものの日の目を見ない曲を歌ってみたいと思ってます」
「次の曲です」


3.「Baby blue sky」
前振りの段階から皆おおぉっ!?となってましたw
ハワイの青空の下で、きっとこの曲は歌ってくれるだろうと密かに思ってました。


4.「デイジー・ブルー」
もしかしてコナミ時代曲縛り?
ゆかりんにハマり始めた頃の曲ばかり歌われて、感傷にひたってました……


ゆかりん「「Baby blue sky」「デイジー・ブルー」聴いて頂きました」
「ここ3年くらいの人、「冗談じゃないよ!」ってなってない?ホント?曲も何となく後追いで知ってる?良かったー!」
「全然馴れない。緊張で。皆、張り詰めた感じする。なんで?」
「(最前列中央指して)この辺なら分かる。この人以外」
椅子からずり落ちそうな感じで座ってる最前列の人、後ろの女性客が見えやすいよう配慮してたみたいです。
ゆかりん「ぁー、そういうことだったのね。てっきりローアングラーかと思って。「いつもスカート短いのに今日長いじゃん!冗談じゃないよ!」って思ってるのかとw」
「(客側の)席が丸いから、放射線上に視線が来て怖いわー><」
「……ラビさん何やってるの?虫居た?w」
「日本と勝手が違って、衣装にもイヤモニ付かないし」
衣装に隠れる仕様になってないから、背中にイヤモニ無理矢理付けてるのが丸見え状態でした(ノ´∀`)
ゆかりん「(人手不足で)スタッフの渡辺さん、今日はプロンプターやってますw」
「(スタッフ)佐々木君1番気楽。写真適当に撮って下さいってだけ。何にも使われないのに」
「(客、ぇー)だって皆今回無理して来てくれたのに、全世界に公開されたらアレじゃない?」
参加者だけの特別な思い出にしようというゆかりんの気遣い、嬉しいです……!
ゆかりん「(スタッフに、背中が客席に見えないように)こーやって歩いて下さいって言われてて(カニ歩き)」
サイリュームのルールとか勝手に決めてるのとかあるじゃん?ここはいいよ。ただ、振るような曲あるかなぁ?」
「(そろそろ曲を)やるか。フッフー!はやらないよ?」
「3年くらいの人、フッフー!したくて来たんじゃない?「冗談じゃないよ!」って思ってない?」
「フッフー!OKにしたら好き勝手する人も居るし、そういうのは自由とは違うんだよって。ゆかり、そういうの分かってるんで」
「(MC)くだ巻いてていいの?皆シラフでしょ?」
「(酒提供無いのは)厄介な人が出たら困るから。酔うと急に変わる人居るでしょ?」
「(客「お酒無くてもゆかりに酔ってるよー!」)出た!オールドヲタクの定番!
こちとら何十年やってると思ってるんだ!2~3年のペーペーじゃないんだよ!
「ゆかりだって蝶よ花よと持ち上げて欲しかったのに……。この中にもポリグラムからの人居るでしょ?引き立て役ばかりだった不憫なゆかりを知ってるでしょ?」
「そっちの人生を歩みたかった……。(何かやりたい事あっても)ここでこれやったら迷惑掛かるかなーとか思っちゃって」
「ぁ、(スタッフ)あややがグー握ってる!ハワイまで来てボッコボコだよ!?」
「……ちゃんとやります^^;」


5.「楽園」
懐かしい……!ここが楽園か(*´ー ` *)
今日はホント普段聴けない曲盛り沢山ですね。


6.「裸足のプリンセス」
漸くキング時代の曲が来ました。
アコースティックで聴くのは初ですね!


ゆかりん「「楽園」「裸足のプリンセス」聴いて頂きました」
「「楽園」とか知らない人だらけだよね?」
「(客、知ってるー)それ、私の「楽園」で合ってる?w
堀江由衣さんのアルバム「楽園」と間違える訳無いじゃないですか!←
ゆかりん「ノリさんがB'z好きで、ぜったいB'z(※アクセント前)って言う。言いにくくない?」
ノリさん「B'z(アクセント無し)でいいよ。下手にB'z(※アクセント前)って言うと、好きな人は嬉しくなって話詳しくなってめんどくさいんで」
ノリさんの話凄く解るw ヲタクは分かってくれる人と語りたい生き物だから^^;
ゆかりん「緊張解れてこないねー。(パペットの)ウサギ連れてる人はリラックス効果とかある?」
「(バスツアーでゆかりんが紹介した)飴の店行った?可愛かったでしょ?なんとかフィナ(店名うろ覚え)からお金とか貰えば良かったな。王国民特需w」
「お土産買った?ゆかりはカップにピーナッツクリーム入ったやつ。アメリカって感じの。あとはチートス食べてた。味濃いよね?」
「たんまり持って帰ろうと思う。キャリーケース買ってw (輸送中にお菓子)砕けないかなー?」
「(砕けても)マッシュポテトにかけても美味しそう。ぁ、じゃがりこでマッシュポテト作るやり方流行ったけど、今、公式にマッシュポテト作る用のじゃがりこあるよねw」
ノリさん「本末転倒w」
ゆかりん「マッシュポテトそんなに好きじゃない。こんがりしてるポテトのほうがいい」
「皆ハワイの食事飽きた?丸亀製麺行きたくなった?」
「何食べた?ステーキ?ミートゥーw ゆかりも全然肉飽きないね」
「じゃあ、次の曲いきますか。肉の話したかったけど^^;」


7.「君をつれて」
ボロボロ泣きながら聴いてました……
周りを見たら皆泣いてました……


ゆかりん「「君をつれて」聴いて頂きました」
「時間経つの早いなって思って。(スタッフが時計見せる)……今の時間!?めっちゃ(予定終了時刻)過ぎてる」
「今21:07です。ビックリした……。まぁ、ゆかり達出て来るのも遅かったし」
「次の曲もね、選曲の時って意味の無い時もあるの。皆の深読み見て違ーう!って思ったり、でも折角だからそういう事にしておこうとかw」
「あとダジャレとかね。今日の「Baby blue sky」と「デイジー・ブルー」がそう」
「皆さんがゆかりをハワイに連れてきてくれたと思って「君をつれて」を選曲しました」
「今回のミニライブ、6曲でいいって言われてたのを9曲に増やしたの」
こういうファン目線で考えてくれるの、本当に泣きたくなるくらい嬉しいです……(泣いてる)
ゆかりん「1個だけ報告しとくね。7upチャレンジ成功しました!」
バスツアーの7号車内でそういうやり取りがあったようです。
ゆかりん「超ドヤって言ってやりました!そしたら店員さんsprite取ってきたw ……成功?」
「失敗じゃないよ!成功だよ!><」
「じゃあ、そろそろ最後のブロックに」
「(客、ぇー)2次会?空いてる店あるの?カラオケ?DAM入ってるの?どーぞどーぞ
「(ダチョウ倶楽部ネタのフリ)ゆかりが言い出したらやるやつじゃん!冗談じゃないよ!
「(眠そうなラビさんに)起きてる?w」
ラビさん「はいw プレイ ピアノ トゥギャザー
ゆかりん「しょうがない、やるか」


8.「Melody」
いきなりAメロで歌詞間違えて慌てて中断するゆかりん^^;
ゆかりん「リハでも失敗した所間違えちゃった!ここ一緒に歌おう?」
皆でAメロの一部だけ歌う練習w
ゆかりん「いいね!一体感やっと出てきた」
「一般の他のアーティストさんとか客で大合唱とかあるよね」
「(客「分かんない」)……正解!w まぁ、これも怪我の功名って事で」


8.「Melody」
これもずっと生で聴きたかった曲なので、凄く嬉しかったです。
ニヤニヤと涙が止まらない……


ゆかりん「センキュー!じゃあ最後の曲いきますね」


9.「永遠のひとつ」
やっと、3年くらいの人が分かる曲が!
この曲聴くと新島に行きたくなりますw


ゆかりん「皆の愛にいっぱい甘えてごめんなさい。ありがとう!」


21:27終演。
最後はゆかりんと男爵が出口でローファイブ(ハイタッチの下からバージョン)で客全員を1人ずつお見送り。
ゆかりんが小さな手で上からギュッと握ってくれて、何とも言えない気持ちになりました……


f:id:yukarinblog:20191223224415j:image

会場のイベント案内。

本当にだいぶ時間オーバーしてやってくれたんですね。

 


もう本当に涙無くして見られない素敵な素晴らしいライブでした。
10年以上前からずっと、ゆかりんのバラード限定ディナーショーを開催して欲しいと願い続けていたので、夢が最高の形で叶って感無量です……。
ゆかりん、本当にありがとう……!

(イベント)ゆかりっくFES'18 in JAPAN@幕張2日目レポ。


昨日の熱狂から一夜明け、フェス2日目です!
最寄りのお風呂充実なホテルに泊まったので、疲れは多少残りつつも体調万全です(^^


以下、フェス2日目レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む

(イベント)ゆかりっくFES'18 in JAPAN@幕張初日レポ。


ゆかりんがFes開催!?一体どんな?と発表時からずっと楽しみにしていましたが、いよいよイベント開催です!
事前に出演アーティストのPVもYoutubeにUPしてくれていたので、初見でも予習はバッチリでした(^^


120600mAh connect to THE冠「HITOME VOLTAGE」


風の香りと太陽 「アシンメトリー」フォークカバー


スイミィスイミィ「SECRET EYES」


…ただ、Don't MOVEのPV公開がフェス前日だったので、この曲だけ予習が大変でした(^^;
徹夜でなんとかうろ覚えな状態まで無理やり持っていきましたがw
Don't MOVE 「Trouble Emotion」


以下、フェス初日レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む

(イベント)田村ゆかり BIRTHDAY ♡ LIVE 2018 *Tricolore♡Plaisir*@東京千秋楽レポ。

ゆかりんバースデーライブ千秋楽!!
今日はゆかりん誕生日当日ですし、サプライズ企画とかあるかもしれないですね。




本日の会場は東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ。

まだ出来たばかりの施設みたいですね。
因みに真横には味の素スタジアムがあるので、ゆかりんも先日MCで触れたりと気にしてる様子w



最寄り駅の飛田給駅改札内には、今回のライブの告知看板が!


以下、TP千秋楽レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む

(イベント)田村ゆかり BIRTHDAY ♡ LIVE 2018 *Tricolore♡Plaisir*@東京2日目レポ。

ゆかりんバースデーライブ2日目!!
今日はどんなライブになるのか楽しみですね。




本日の会場は東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ。

まだ出来たばかりの施設みたいですね。
因みに真横には味の素スタジアムがあるので、ゆかりんも先日MCで触れたりと気にしてる様子w



最寄り駅の飛田給駅改札内には、今回のライブの告知看板が!


以下、TP2日目レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む

(イベント)田村ゆかり BIRTHDAY ♡ LIVE 2018 *Tricolore♡Plaisir*@東京初日レポ。

今回はゆかりんのバースデーに合わせたライブ!!
Tricoloreと銘打ってるので、3日間それぞれ違った感じのライブになるのかも。




本日の会場は東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ。

まだ出来たばかりの施設みたいですね。
因みに真横には味の素スタジアムがあるので、ゆかりんはサッカーの試合も気になってそうw



最寄り駅の飛田給駅改札内には、今回のライブの告知看板が!


以下、TP初日レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む

(イベント)田村ゆかりファンクラブイベント2017@両国レポ。

まさかの今年度2度目のFCイベント!
今まで地方毎に開催した事は何度もありましたけど、同年度に期間を空けて完全に別イベとしてやるのは今回が初かも。



以下、FCイベ両国レポ↓(※ネタバレ注意)

続きを読む